ーコットンの感想とレビューならココッ~!コットン

No.53の編み図を参考に!1本取りで編みました。(室内洗濯用の端っこ使っての撮影です。友達にも頼まれてたくさん作ってます。

イマが買い時!

2017年03月26日 ランキング上位商品↑

ーコットン コットン【576】NEWあみーコットン(太)(旧商品名:NEWあみあみコットン(太))[綿100% 超極太 約97-100gカセ(約50m) 全16色]毛糸 ピエロ♪ 編み物 手編み 手芸

詳しくはこちら b y 楽 天

《67.オリーブグリーン》濃いめのオリーブグリーンです。同じようなレビューが書いてあったので、私からも一言。夏のカタログに掲載してあったマットを作りたくて、レシピ通りの分量を購入。思ったより太くて!ロープみたいな毛糸だなと言う感想です。《65.レンガ》明るめのレンガという感じでしょうか!茶色味がかった落ち着いたオレンジ色で派手すぎず使いやすい色です。極太が欲しくて全部極太買いました!バッグを編んでるんですが!かなり触り心地もいいし編みやすいので細いのも購入すればよかったなと後悔しました。NEWあみーコットンの(細)や段染めはリピートしていたのですが。。指定よりはちょっと小さい針で編んで、1玉で横29cm縦23cmの大きさになりました。編み図の毛糸量では到底足りません。いったいどれほど太いものか想像もつかないのでどんな作品になるのかも想像がわかず。もちろん肌触りも質感も申し分なく、しっかりとした高級感すら醸し出すBAGが出来上がりました!!ただ。とっても気に入りコットン糸です。が!何人かの方が書かれていますが!211s-37のラグを作ろうと思い購入しました。チョコレート色を購入!ほとんど画像通りのお色でした。私はこの「作業感」がかなり好きでストレス発散になっています。ふわふわというよりはざくざくな感じ。綿なので、前編んだアクリル毛糸よりは重みがある感じなのねって感想。キャメルは写真で見るとベージュっぽく見えたけど!そのまんま「らくだ色」でした。編みかけのものですが参考までに画像をUPしておきます。個人的には乾燥した緑茶の葉のような綺麗な深緑色にも思えました。また、購入させてもらいます。そのせいか手が痛くなるのも早かったような気がします。素敵なラグだと思いましたが、こんなにかかってしまうのなら、買う方が安いので断念します。レシピの訂正をお願いしたいです。。もう何度もリピートしています肌触りがとてもよくいいです!!綿100%の毛糸を子どものズボンを作るのに使いたくて!4色を1玉ずつ購入。手巻きしながらの毛羽立ちもなく、手触りも気に入りました。面白いくらいザクザク編めました。。麻ひもで編んだようなバッグを作りたいなと思って買ってみましたが、大正解!でも予想通り編む時は結構力が必要で「わっせわっせ」と編まなくてはなりません。横35縦25マチ8(細編み)で!持ち手を含み約8カセ使用予定です。糸は柔らかくてとても気に入っています。色と質感が自分は気に入ってますが!お値段がちょっと残念。両足パープル1色でとイメージしていたのですが(わたし編み物そんなにしたことないです)!足りないので他の色を合わせることに。以前からこの毛糸が大好きで何度かリピートしていますが、新色の4色がとても好きな色だったので早速購入しました。過去に購入した『NEWあみーコットン(細)』のネービーと比較してみると、こちらの色の方が明るい色だと思います。目下の悩みどころです。ですが!全然糸が足りません!2本どりではなくて1本どりの間違いではないですか?でも!1本どりだとカギ針10ミリでは太すぎますよね。またの機会にグレーも是非使ってみたいです。太さは想像より細かったですが、ミニトートを作ろうと思います。買ってよかったです。毎回!笑ってしまうくらい太いです(笑)(糸と言うよりは紐みたいな感じ)9号か10号針で編むけれど手が痛くなります。やっと巻きました。。編んだら!編み心地等レビューしたいと思います。作例210-54を参考に50×80サイズになるようにマットを編んでいます。リーフグリーンはもっとライムグリーンぽい色かと思っていたのですが、お抹茶みたいな色です。糸がとってもしっかりしているので!カチッとした仕上がりになります。【07/29】目数&段数を変更してマットを編みました。)今回もマットを作るために購入しました。私の計算では!このラグを仕上げるためには!各色9〜10カセほど必要となり!セールの金額でも¥15,000はかかりそうです。柔らかく質の良いものです。色は写真より明るめ。たぶん(細)3本を依ってあるようなので普通の3本取りよりは絞まってますが。ですが、1本取りでも十分な厚さでマットを編めるのでとても気に入っています。夏のバッグを編むのにとてもいいです。すべての色を同じくらい使うのに、分量が明らかに違うので、試しに1カセずつ購入して編み始め、ディープピンク1カセが、1段目の2/3で終了しました。かぎ針でザクザク編めました。買った分量で仕上がるのはラグではなくランチョンマット(小)でしょう(笑)この中途半端な量で何を編めばいいのか…。一番上は同じ糸の《52.ブラック》です。 *太さは、Newあみーコットン(細)3本取りくらいです。編み地が固いというレビューも見たのですが、7mmのかぎ針で編む分にはふんわりしています。ショップに問い合わせのメールをしましたが!編み図に記載通りの分量を使用して下さいとのことでした。あくまで個人の感想ですが!今回使用した色の印象をレビューさせて頂きます。マット作りが中心みたいなんですが、私にはバック専用の糸なんです。通常はちょっと高いけどセールの時には!沢山買いたくなる糸です♪キャメルとバニラを購入。かぎ針10号で製作中ですが、厚地でがっしりとした仕上がりになりそう。編みやすくて好きな糸です。しっかりした形のバックになります。やはり重いです・・・・夏だけでなく秋〜冬も使えるイトですねコットン糸何がいいか探している時に知り合いに教えてもらい今回購入させてもらいました。でも思い切って購入して正解でした。。【作品作成 7/24】チェストの上に敷くマットを作成しました。糸端は割れやすいですが!編んでる時にはそれほど気にならないです。それまでは星ー1で。これはお買い得でした。レッグウォーマー部分を編んでいるところ。今回は色違いで5カセ購入。《66.ネービー》青味の強い少し明るめのネイビーに感じました。太いので!模様編みは難しかったので細編みです。《69.クリームイエロー》他の毛糸でもこの系統の色は思ったより派手だったりして実物を見るまでドキドキしていましたが!蒸しパンのような優しい黄色で!今回作りたい作品にはイメージがピッタリでした。